» 2015 » 3月のブログ記事

チャンチャン劇団

| 未分類 |

3月26日にチャンチャン劇団の公演を見に行きました。

チャンチャン劇団とは、北九州市の知的障がい者の劇団です。
「個性をみがけば誰もが主役」を信条に演出をし、「生き生きと輝く団員を姿を、
ひとりでも多くの方に見てほしい」と、全国各地を飛び回っているそうです。

結成から22年、沖縄公演は15年ぶりとのことで、パレット市民劇場は満員でした。

第一部の劇「のら&ドラ」も、第二部のパフォーマンスもどちらも楽しくて元気をもらいました。
舞台上の劇団員のみなさんも舞台をおおいに楽しんでいることが伝わってきて、
ひとりひとりがそれぞれにステキでした。

chanchan

年度末って…

| 未分類 |

年度末です。あっという間に。
この時期はワークショップは減りますが、あの事業の報告、この事業の報告と
ぶつぶつ言いながら事務局は作業をしています。

きっとメンバーは、ワークショップが少ないから事務局もヒマだろうと思っていに
違いないと思っている事務局長としては、忙しい雰囲気をアピールしなくては!と
ブログ更新してます。

まぁ、それぞれにあれこれと忙しい時期ですがみなさん、どうぞ頑張り過ぎずにお過ごしください。
azami
先日、石垣出張のときにメンバーのM子さんが「あざみが咲いているよ~。イテっ」と、
身をもってトゲがあることを教えてくれた「あざみ」の写真です。綺麗にとれてるでしょ。
撮影はもう一人のメンバーSさんです。

宮崎の日向夏

| 未分類 |

unnamed

出張から帰った私たちを迎えたのは、ぴかぴかに光る日向夏とその香りでした。
先日のリフカー研修の講師のみなさんからです。ありがとうございました。

石垣出張でした

| 未分類 |

3月10日児童養護施設等の職員を対象にしたCAPワークショップのために石垣島に行ってきました。
今回は少し時間があったので、CAPいしがきの事務所でもある高志塾の見学もさせてもらいました。
CAPいしがきは、おきなわCAPセンターより1年先輩で、1995年に設立された団体です。
高志塾
これまでも本島と石垣とで、連携をとりながらさまざまな事業をおこなってきました。今後もさらに
協力して、沖縄の子ども達に安心・自信・自由を届けていきたいです。
すべての離島にCAPグループができるといいなぁと、夢見るたかこ&CAPいしがきの館田さんです。

1年に2回発行している「おきなわCAPつうしん」33号が完成しました。
今日発送作業をしたので、会員のみなさんには今週末から来週はじめには
届くと思います。もうしばらくお待ちを。

今日は朝から、メンバーのE子さんが発送の手伝いに来てくれて、
おしゃべりしながら楽しく作業しました。とてもとても助かりました。
いつも感謝です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

つうしんは、おきなわCAPを応援してくださる会員さんに、感謝をこめて活動を報告するものです。
私も応援したい!という方大募集。賛助会員は年会費3000円です。

詳しくはこちらをご覧ください↓
http://www.okinawa-cap.com/kaiin.php